So-net無料ブログ作成

10日目 自宅講談会と鯖大師 [阿波 発心の国]

TS3O01880002.jpgTS3O01470001.jpgTS3O019200020001.jpgTS3O018200010001.jpg
もう10日も経ちました。早いですね。
アッという間です。

起きて、歩いて、寝るという実にシンプルな生活なのですが、毎日色んな出会いや、新しい発見があり、面白いです。

50日間も歩いて旅をするというのは、一生の内に何度もあることではなく、おそらく今回が最初で最後でしょうから、出来るだけ見て回りたいのですが、無理をしてはいけませんので、欲張らず、適当に力を抜きながら、歩きたいと思います。

7時半起床。
雨。
たっぷりの朝食とコーヒーを頂いて、出発。
大梅さんに車で山河内まで送って頂きます。昨日も車で先に進んだので、歩いたところまで戻ります。遍路道を戻るので、私の前にいる歩き遍路の様子を知ることが出来ます。
10人ぐらいが黙々と歩いています。
全員、男性でした。
ちょっとテンションが下がりました。
そんなこともないですけど……。
スタスタ歩きます。
九州青年が歩いているのも見えましたから、今日もどこかで会いそうです。
案の定、しばらく先の休憩所で九州青年に会いました。
昨日のテレビのことを喋り、私は先に出発しました。出発する時、
「前に10人の歩き遍路がいたよ」
「そうなんですか」
「全員、男性」
「聞きたくなかった」

歩いていると、
「昨日テレビに出てましたね」
と声を掛けて頂きました。

やがて、大梅さんの家に到着。
今日も大梅邸に荷物を置いているので身軽です。
足が慣れてきたのか、時速5キロのハイペースで歩きました。
大梅邸でオムライスを頂戴して、その後は自宅講談会です。
大梅さんの提案で急遽、講談会を行うことになりました。
近所の方がやってきて、賑やかな客席。
着物はないので、遍路姿で座布団に座って講談をします。
「出世の纏」の一席。

大梅邸を出て鯖大師まで歩きます。
大梅さんと別れる時、餞別を下さいました。
これだけお世話になっているのに、その上に餞別です。
感謝です。
有り難うございます。

国道を歩いているとよくトンネルにぶつかります。
で、トンネルの脇には、細い遍路道もあります。距離はトンネルの方が短いのですが、歩いて楽しいのは遍路道です。
急がないので遍路道を行きます。
山の中のけもの道を歩きます。ワラビが一杯生えています。あまり人が通らないのでしょうか。
山を抜けると海辺へ出ました。
風が吹く中、一人で歩きます。

「遍路」という字は、元は「辺路」だったそうです。
まさに辺路を歩いています。

鯖大師本坊へ到着。
お遍路には、八十八ヶ所とは他に別格二十ヶ所があります。
別格も合わせて百八ヶ所回られる方もいます。
鯖大師はこの別格の一つです。

へんろ会館に泊めて頂きます。綺麗な建物。
南陵の弟子の南湖と伝えていたのですが、部屋の前には「南陵様」と書かれいます。

師匠が昔、仕事でよく来ていた鯖大師。
毎年、鯖大師さんから師匠宅へ、季節になりますとすだちが送られてきていました。

そんなご縁があって、泊めて頂くことになりました。
改めて、師匠と鯖大師ご住職に感謝。
有り難うございます。

ご住職は歩き遍路を何度もされていて、遍路道には、よくご住職の札が下げられています。
苦しい中、この言葉に何度も励まされました。
「心を洗い 心を磨く 遍路道」
ご住職の言葉です。

「ご住職。今日で十日目です。足に豆が出来て、筋肉がパンパンに張っています」
「ここからがしんどいぞ」
「ええっ。これよりまだしんどいですか」

徳島は発心の道場。
高知は修行の道場。
愛媛は菩提の道場。
香川は涅槃の道場。
こう言うそうです。

徳島の次は修行ですから相当、厳しいのでしょう。

食事の後は地下に行きます。地下には広い空間が広がっており、四国八十八ヶ所、西国三十三ヶ所などのお砂踏みが出来ます。なんとインドのお砂踏みもあります。
やがて、お不動さんの前で護摩焚きが始まります。
闇の中に炎と煙が立ち上って、般若心経を唱えます。
これは凄いです。

是非、鯖大師の近くまで来たら、へんろ会館に泊まって、護摩焚きを体験して頂きたいと思います。
蛙の声を聞きながら、ゆっくりと眠ります。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。