So-net無料ブログ作成

18日目 鍋焼ラーメン [土佐 修行の国]

TS3O03190001.jpgTS3O03260001.jpgTS3O03170001.jpgTS3O03160001.jpg
晴れ。
6時起床。
7時半出発。
高知の南国市を通ったのですが、北国のように寒かったです。

朝食時にサランラップを出して下さる。
ご飯の残りで、おにぎりを作れば、一食分、食事代が浮きます。
有り難いです。
出発の時、女将さんが玄関から出て、表の道まで一緒に来て下さる。
「それではいってきます」
と言って歩き出すと、女将さんが、
「まあ、足取りの軽いこと」
そんな一言が元気の元です。
300メートル程歩いて、チラッと後ろを振り返ってみると、まだ女将さんが見送っています。
大きく手を振ると、手を振って下さいました。
また泊まりに来たい宿です。
もうお遍路には来ませんから、泊まる機会は無いかも分かりませんね。
遍路宿はお遍路さんの為の宿ですから、観光で行って泊まる場所じゃないですし。
お遍路は今回が最初で最後のつもりですから。
しかし、世の中には、普通の社会生活を送っていても、お遍路のことを思い出し、二度、三度と四国に来てしまう方も多いそうです。
これを「お四国病」と言います。
まあ病気だから仕方がないのでしょう。
お遍路のことを考えると、いてもたってもいられないそうです。
幸い、私はこの病気にはかかっていません。
焼山寺の山を必死に登りながら、
「二度と来ない。二度と来ない。二度と来ない」
と何度も呟きました。その気持ちを忘れていません。

海を見ながらスタスタ歩きます。
私のスケジュールでは、1日25キロから30キロ歩くのが丁度良いです。
47日間で余裕を持って歩き通せます。
今の私の足なら、この距離を無理なく歩くことが出来ます。
今回は札所や宿の関係で、2日で54キロ進むのがベストです。
2日とも晴れでしたら、1日27キロずつ歩きます。
ところが、明日が雨の予報なので、今日は出来るだけ先に進みたいです。今日34キロ。
明日、雨の中、20キロ。
20キロぐらいなら、雨でも軽く歩けそうです。
今、文章を書いていて、驚きましたね。
20キロを軽く思うようになったとは。
20キロって大阪環状線一周ですからね。
それを雨の中、10キロ近い鞄を背負って、軽く歩くのですから。
慣れというのは凄いですね。

荷物も家で計った時は8キロだったので、ずっと自分の荷物を8キロと思っていたのですが、他のお遍路さん曰わく、
「10キロはある」
とのことなので、これ以降、自分の荷物を10キロと思うようになりました。

さて、そんな荷物を背負って、須崎にやってきました。
須崎の名物は鍋焼ラーメンです。
風邪を引いた時には、鍋焼うどんをよく食べますが、鍋焼ラーメンというのは初めてです。
須崎に「けんかま」という地元では有名なかまぼこ屋さんがあります。
この会社がやっている食堂で食べました。
10年ぐらい前から、この須崎で鍋焼ラーメンが流行ったと言いますから、歴史はまだ浅いですが、あちこちで鍋焼ラーメンの幟を見ることが出来ます。
スープはあっさり鶏ガラ醤油。
コシの強い細麺。
具は鶏肉、ネギ、もやし、卵。
勿論、ちくわとかまぼこも乗っています。
熱々の丼に入って出てきますので、湯気がモクモク出ています。
漬け物二切れ、お茶も付いています。
680円。
早速、頂きます。
ズルズルッ。
美味しい。
おろしニンニクも付いています。
これを加えると一層、元気になります。
風邪の時に、これを食べて、ラーメンや風一夜薬を飲めばすっかり治るでしょうね。
ラーメンや風一夜薬なんて無いか
あれはうどんか蕎麦ですね。
珍しい地元名物を食べて大満足です。

珍しいといえば、スーパーで見つけた「青汁ヨーグルト」。
旅先では野菜不足になりがちですから、四国にも粉末の青汁を持って来ています。
ヨーグルトも好きなので、毎日食べています。
それが合体をしているとは、理想の食べ物です。
食べると想像以上の美味しさです。
青汁が苦手な方も大喜びで食べるでしょう。
作っているのは高知県南国市のひまわり乳業です。
同じシリーズでトマトヨーグルトもあります。
高知のトマトを使っていて、これまたトマト嫌いの方もびっくりする程、美味しいヨーグルトです。
乳業というだけあって、牛乳も作っています。
飲んだら、小学校の給食を思い出しました。
懐かしい味です。
ひょっとすると、小学校の時、ひまわり乳業の牛乳を飲んでいたのかも分かりません。

今日は先を急ぎますので、峠越えの遍路道を行かず、ひたすら国道を歩きます。
土佐の難所は、昔から、「かどや、やけざか、そえみみず」と言われていまして、今日は焼坂峠を行くはずだったのですが、その下を走っている焼坂トンネルを歩きます。
1キロ続きます。
つまらないです。
まあ自分の選んだ道ですから仕方がないです。
34キロ歩きました。
これで明日、相当楽になります。
でも、今日はつまらない歩きになってしまいました。
宿に着いた途端、雨が降って来ました。
明日も一日雨でしょう。素泊まり4500。
スーパーに夕食を買いに行きます。
お馴染みの「マルナカ」。
19時を過ぎると総菜などが半額になります。
サンドイッチと焼きそばパン。
今日は旅館で宴会が行われています。
年度末なので送別会でしょう。
賑やかです。
21時に皆さん、お帰りになりました。
静かになります。
ゆっくり眠ります。

桂浜に行った時の日記に追加。

龍馬は姉さんへの手紙に、
「日本を洗濯したい」
と書きました。
私は毎日、パンツと靴下を洗濯しています。
荷物を軽くする為に2日分しか持って来ていません。
だからどうだという話でした。


にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
コメント(3) 
共通テーマ:旅行

コメント 3

L

洗濯物、乾きますかー?

シバザクラ(だと思う)、きれいですね。
by L (2010-04-02 23:47) 

MIKA

只今夜勤終了!帰りの電車の中です
鍋焼きラーメンですか…美味しそうですね…でも猫舌で麺類苦手な私には…

今日 大阪は めっちゃ晴天です!

しかし 下着2日分って…乾かないと大変ですね~
by MIKA (2010-04-03 09:47) 

杏

写真を見て、ブログを読みながら、行った事のない四国の地、お遍路道を想像しています。
夜、お宿に泊まられたと書いてあるとホッとします。
距離配分も手慣れた感じになっていらっしゃいましたね。
重い荷物を背負って、20キロが軽く歩けるのはすごいです。

結願して、ほっとしたら、また行きたくなるのが「お四国病」らしいですよ。(^^)
by 杏 (2010-04-03 18:01) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。