So-net無料ブログ作成
検索選択

22日目 足をズリズリ [土佐 修行の国]

TS3O03810001.jpgTS3O03830001.jpgTS3O03870001.jpgTS3O03790001.jpg
晴れのち曇り。
6時起床。
7時半出発。
毎度、宿で最後に出発。
近頃は、
「今日もトリか」
と喜んでいます。
今日は三十八番に行って、またここへ打ち戻ってきて、三十九番を目指します。
明日の番も安宿に泊まろうと思ったのですが、満室で泊まれません。
明日は久々の野宿かな。
天気が良さそうなので楽しみです。
安宿に荷物を置かせて頂いて、出発。
スリーエフで食料を買い、コーヒー粉末に湯を注いでいると、九州青年がやってきた。
「久しぶり!足摺岬は行ってきた?」
「ええ。南湖さんは?」「これから行ってくる。速いね」
「ワープ使いましたから」
ワープとは交通機関のこと。彼は焼山寺の下り坂で足を痛めて、一度ワープを使っているので、ワープを使うことにそれ程抵抗はない。
私はまだ歩きにこだわっているので、ワープは使いません。
しばし近況報告をして、左右に分かれます。
今日は荷物がないので羽根が生えたよう。
スタスタ歩く。
打ち戻りの方とはあまり会わない。
天気が怪しくなってきた。
山中のアスファルト道路を歩いていると、古遍路道という看板。
仮にここをA地点としておきましょう。
ここから古遍路道では谷底に降りて行くようです。
あまりに急斜面だったので、アスファルト道路を選ぶことにしました。
これが大失敗。
行けども行けども、ぐにゃぐにゃ道は曲がりくねり、一向に前へ進みません。
おそらく谷底なら一本道で近かったのでしょう。
遍路道の方が、道は険しいけど、歩いて楽しい。結果的に距離も近いということがよくあります。「次からは必ず遍路道を選ぼう」
と思いながら、延々長いアスファルト道路を歩き続けました。
すると、また古遍路道という看板。
ここをB地点としましょう。
A地点での失敗を繰り返さない為に、遍路道を歩くことにしました。
谷底へ降りて、小川を越え、今度は登り坂。すぐにアスファルト道路に出ました。
「やはり遍路道は近いなあ」
と思いながら看板をよく見ると、なぜかA地点にいるのです。
狐につままれるとはこのことです。
一瞬、何が起こったのか分かりませんでした。
A地点からB地点までアスファルト道路で行き、B地点からA地点まで遍路道を通って戻ってしまったのです。
がっかりです。
そこにへたばってしまいました。
やがて立ち上がり、A地点からB地点まで遍路道を通って行きました。
遍路道の方が近かったと確認出来て良かったです。
その先、以布利という所に海遊館の研究所があります。
高知沖で捕獲されたジンベエザメは、まずここの水槽に入れて、慣れさせてから、大阪の海遊館に送るそうです。
オス、メス二匹のジンベエザメが広い水槽の中を悠々と泳いでいます。
見物客もほとんどおらず、じっくり観ることが出来ます。
穴場でした。
雨は降りませんでしたが風はきついです。足摺岬へ到着。
お遍路さんがお大師様の後を目指して、足を摺りながら、悪路を歩いたことから、足摺岬と呼ばれるようになったとか。
私も足をズリズリと摺って歩いてみました。
靴が傷むので止めておきます。
ジョン万次郎の銅像が立っています。
頭には小鳥が乗っています。
ジョン万次郎の話は波乱万丈ですこぶる面白いのです、それはまたいつの日か講釈で。
三十八番金剛福寺。
亀大師がいます。
納経所で、交通安全の御守りキーホルダーを頂きました。歩き遍路の方に渡しているようです。
足摺岬展望台に行きました。
180度の水平線というのは見たことがありますが、270度の水平線というのは初めて見ました。
これは凄いです。
ジョン万次郎もこの大パノラマを眺めていたのでしょうね。
地球が丸いことを確認して宿へ向かいます。
今日は善根宿。
素泊まり1000円。
実に立派な部屋。
薪で沸かした露天風呂に入ります。
湯船から眺める桜が綺麗です。
景色がよく見えるのは結構ですが、周りから、裸が丸見えです。
今日の同宿は汐浜荘で一緒だった賑やかおじさん
この方ともよく一緒になります。
おじさんは、
「明日、早いから」
と18時に布団に入りました。
早いなぁ。
アジの姿寿司を食べて、私も早めに寝ます。


にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
コメント(3) 
共通テーマ:旅行

コメント 3

杏

270度の水平線!!見てみたいです!

ジョン万次郎の講釈、楽しみにしています(^^)
by 杏 (2010-04-06 23:11) 

せいりん

足摺岬の近くに学生時代の友達がお嫁にいってます。
友達家族は元気かなぁ~。
知ってる場所と友達がいるとこの話はなんかうれしいですね。

by せいりん (2010-04-06 23:56) 

わさび

そろそろ半分、ぼちぼち愛媛県に突入ですね。
足摺岬では思わぬワープでした。:o)
後半もマイペースで歩いてください。
ご安全に!

誤字情報:
> 明日の番も安宿に泊まろうと思ったのですが、満室で泊まれません。
明日の「晩」でしょうか。
by わさび (2010-04-07 00:17) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。