So-net無料ブログ作成
検索選択

33日目 40キロを歩く [伊予 菩提の国]

TS3O05270001.jpgTS3O05260001.jpgTS3O05250001.jpgTS3O05280001.jpg
雨のち曇り。
5時起床。
パン食べて、サッと用意。
6時出発。
寒い。
今までで一番寒いかも知れない。
冷たい雨。
杖を持つ手が震えます。
今日は40キロ歩く日。
私の足では30キロ前後が一番良いのですが、宿が20キロと40キロしかありません。
20キロでは昼に着いてしまうし、40キロは歩けるかどうか分かりませんが、とにかく歩かないと宿がありません。
野宿道具は送り返しましたし。
早めに出発して、日暮れの18時半までには宿に着く予定です。
雨の中、スタスタ歩いていると、傘を差したお婆ちゃんが、
「お遍路さんや。今日は縁起がいい。お遍路さん、握手して下さい」
手袋を取り、手を差し出しました。
「はい」
と握手すると、柔らかくて温かい手。
「あったかいですね」
と思わず両手で、お婆ちゃんの手を包みました。
お婆ちゃんはニコニコ笑って、喜んでいます。
「私が温かいということは、お婆ちゃんは冷たかろう」
と、心の中で気付いて、サッと手を離しました。「お達者で」
手を振って歩きます。

五十二番太山寺。
次の寺へ向かう時に、札幌おじさんとすれ違いました。
聞けば、おじさんも40キロ歩くそうです。

五十三番円明寺。
ここからが長い。
北条を通って、菊間を過ぎて、大西まで。
途中、セルフうどんを食べました。
かけうどん280円。
身体が温まります。
海沿いを歩きます。
久しぶりの光景です。
高知を思い出します。
ひたすら歩いていると、前にある自動販売機の側に、自動車が止まりました。
自動車から青年が降りてきました。手には包帯を巻いています。お茶を買って、私の方をジッと見ています。
通り過ぎる時に、
「こんにちは」
と挨拶をすると、
「こんにちは。お遍路さんですか?」
「はい。そうですよ」
彼は仕事中に手を怪我して、現在は休職中だそうです。
お遍路に興味があって、思い切って声を掛けたそうです。
しばらく話をしました。
「お遍路って楽しいですか?」
「楽しいよ。毎日毎日、色んな人と出会って、色んな風景を見て、もう楽しいことばかり。愛媛に住んでいて、お遍路をしないのはもったいないよ。自宅から始めたらいいのよ。難しいない。ただ歩くだけ。面白いよ。明日からやりなよ」
「やってみたくなりました。お茶、飲みますか」
「有り難う」

さらに歩いて、宿に到着したのは、18時過ぎ。
12時間以上掛けて、40キロを歩きました。
やれば出来るのですね。

夕食の逸話は明日書きます。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
コメント(2) 
共通テーマ:旅行

コメント 2

ちゃあり

おはようございます♪
もうすぐ、横峰寺でしょうか?

道中の情景が、自分が歩いてかの如く錯覚してしまいますね。
いい天気が続くようにお祈り致します。

前神寺まで行けば温泉がありますんで、
頑張って下さいね~^^v
by ちゃあり (2010-04-18 07:58) 

本多 真二

40キロ走破と一言で言いますが大変なことですね。
地図を開いて、自宅からその距離を測りますとその遠さがわかります。
車で行くのならともかく、自転車でも大変な距離だと思います。
お遍路ではなくても、時間があるときを見つけて一度20~30キロ、
自分の足で歩けるのか試してみたい気持ちになりました。
先日の講談席でも、旭堂南海さんが持ち上げていましたように、
南湖さんはすでに「悟りの境地」に入られているのかもしれませんね。
by 本多 真二 (2010-04-18 09:17) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。