So-net無料ブログ作成
検索選択

38日目 おおぼけちゅうぼけこぼけ [伊予 菩提の国]

TS3O05810001.jpgTS3O05820001.jpgTS3O05840001.jpgTS3O05850001.jpg
曇り、時々小雨。
6時半起床。
ぐっすり眠りました。
半日休むとゆっくり出来ますね。
ベランダを見ると、ポテトサラダを包んでいたビニールが雨で濡れていました。
寒かったろうね。
ポテトサラダをパンに挟んで食べます。
8時出発。
今日は山。
ゆっくり登って行きます。
六十五番三角寺。
山門に鐘があります。
山を降りて行くと、近くに川が流れているので
、沢蟹が道を横断しています。

トコトコ歩いて、常福寺椿堂へ到着。
別格霊場十二番。
福の神が三体並んでいます。
昭和50年代に作られたそうです。
どれも前掛けをしていて、チラッとめくるとなかなか面白いです。
良縁や子宝に恵まれるとか。

団体さんの歩き遍路と一緒になりました。
バスでやってきて、昼間は団体で歩いて、夕方、またバスに乗ってホテルに行き、翌日は昨日歩いた所まで送って貰い、また歩くようです。
お寺とお寺の間もずっとバスに乗っているバス遍路の団体さんは多いですが、歩く団体さんは初めて見ました。
私が休んでいると、
「ちゃんとご飯食べてる?」
「はい。食べてますよ」
「飴どうぞ」
と皆さんからたくさん飴を頂きました。
お地蔵さん状態です。
有り難うございます。

境目トンネルを抜けると、香川県ではなく、徳島県でした。
ちょっとだけ徳島に戻るようです。

明日はいよいよ香川県に入ります。

しばらく歩いて、登山口に到着。
ここで、宿屋に電話をすると、宿屋のご主人が車で迎えに来てくれます。
明日はまたここまで送って頂きます。
今日は「旅人宿」。
素敵な名前です。
歩き遍路は素泊まり2500円。
テラスからの眺めが綺麗です。
眼下に吉野川、目の前には山と空。
テラスに野鳥がエサを食べに来ます。
ここは三好市。
大歩危(おおぼけ)、小歩危(こぼけ)で有名です。
また祖谷のかずら橋もあります。
日本三奇橋の一つで、平家の一党が追っ手から逃げる為にかずらでいつでも切れる橋を作ったのです。
私は絶対渡りたくない橋です。

15時に宿屋に入って、今日もゆっくり過ごして、長旅の疲れを取ります。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
コメント(1) 
共通テーマ:旅行

コメント 1

杏

いろんなお遍路のツァーがあるようですね。
週末に歩きに行って、数年かけて結願するというのもあるみたいです。
お地蔵さん状態ってすごいですね~(^^)

ラッパ水仙がきれい!!
by 杏 (2010-04-22 22:32) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。