So-net無料ブログ作成
検索選択

お遍路のススメ ~4泊5日のプチお遍路~ [その後]

お遍路では、素晴らしい経験が出来ましたので、
万人に歩き遍路を勧めています。

歩いた経験から、
実感するのですが、
朝早く起きて、
太陽の光を浴びながら歩くと、
心も体も非常に元気になります。
本当に元気になります。

ただ、通しで歩き遍路をするには、
40~50日間という時間が必要になってきます。

現代人にはなかなかまとまった休みは取りにくいですが、
それでも、自ら休みを作って、
お遍路に行く価値はあると思います。

いきなり40日歩くのではなく、
ちょっとだけ体験してみたいという方に、
4泊5日のプチ遍路の計画表を考えてみました。

一日目
高速バスや電車で、第一番の最寄りまで。

一番~五番まで 
五番近くに宿有り

約11キロ
歩くだけなら、2時間半。
お寺で過ごす時間も含めて、
4~5時間もあれば、歩けると思います。

二日目
五番から九番
九番近くには宿がないかもわかりませんが、
送迎してくれる宿はあると思います。

約13キロ
昨日より、少し距離が増えました。
歩くだけなら、3時間。
お寺の時間も含めて、5~6時間。

三日目
九番から十一番
十一番近くには宿があります。

約13キロ
昨日と同じ距離。
歩くだけなら、3時間。
慣れているので、もっと速いかも分かりません。
お寺の時間も含めて、5時間。

四日目
ここがお遍路最大の難所。
全て歩いて回りましたが、一番しんどかったのは、ここです。
11番~12番焼山寺。
ですから、ここを越えることができたら、
後は全て回れると自信を持って下さい。

6~8時間。
人それぞれのペースで歩いて下さい。

登山に慣れている方なら、簡単でしょう。
慣れていない私は、しんどかったです。
それでも、歩き続けるとやがて、頂上にたどり着きます。

12番からしばらく歩くと宿もあります。

五日目
バス停まで歩いて、交通機関を使って自宅へ。

4泊5日で、
歩き遍路の面白いところは、ここからなんですが、
それでも、歩き遍路がどんなものか、分かると思います。

お遍路が面白いと思った方は、
さらに、歩き続けて下さい。

次の区切りは、徳島一ヶ国、23番まで。
その次の区切りは、足摺岬、38番まで。

ここまで来た方は、88番まで、同じように歩けばいいだけです。

4泊5日のペースは非常にゆったりです。
足にも自信がある、
2泊3日で体験したいという方は、

初日20キロ
二日目20キロ
三日目焼山寺
そのまま自宅へ

というさらに短いお遍路も可能だと思います。

でも、私は、時間をかけて、
ゆっくりじっくり歩く方が、
お遍路の楽しさが分かるように思います。

お寺そのものも素晴らしいのですが、
そこに至る道程に、魅力があります。

一度、四国を歩かれてはいかがでしょうか。
コメント(0) 

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。